SALE!

2020 Aloft (アロフト) Chenin Blanc

¥23,000

Aloft Chenin Blanc(アロフト シュナン・ブラン)は、モンダヴィシスターズコレクション初の白ワインとなり、1954年にカリフォルニアに初めて100%シュナン・ブランを導入した祖父、ピーター・モンダヴィ・シニアが作り出したオリジナルワインを彷彿させる仕上がりとなっています。この商品(2020年Aloft Chenin Blanc アロフト シュナン・ブラン)は、サラダやスパイシーな料理などと合わせても楽しめるような柔らかい味となっています。もちろん、そのまま嗜好することもできます。

2020年Aloft Chenin Blanc(アロフト シュナン・ブラン)は、幸運にも火災の前に収穫することができたので、祖父ピーター・モンダヴィ・シニアの孫姉妹が大好きなヴィンテージを造ることができました。祖父ピーター・モンダヴィ・シニア開発した低温発酵のシュナン・ブランをステンレス・スチール・ドラムとフレンチ・オークの新樽で生産しています。ブレンドの10%を占めるこのフレンチオーク樽は、口当たりにさらなる複雑さと奥行きを与え、ステンレススティール発酵により、レモンとライムの皮、白桃、椿桃、そして摘みたてのアプリコットのヒントの繊細な香りが保たれています。アロフトワイン製造者は、この美しい香りは口中にすぐ広がり、明るく口当たりのよい酸味の、まるで家族が大好きなレモンカスタードやレモンメレンゲパイのクリーミーのような柔らかい味わい、とこのアロフトワインを表現しています。

2022年のAloft Chenin Blanc(アロフト シュナン・ブラン)は、特に白桃とオレンジの花の生き生きとした香りです。口に含むと、ジャスミンやバニラのような花の香りが広がり、美しく繊細なナパ・ヴァレーのアロフトワインに仕上がっています。

在庫233本

商品カテゴリー:

説明

Aloft (アロフト)は2003年、マーク・モンダヴィがナパヴァレーにあるハウエルマウンテンの静かな斜面に60エーカーの畑を見つけたことに始まります。
彼はチャールズクリュッグの土地で家族全員で育ち、父、ピーターと一緒に働きながらアロフトワイン造りにについて学んでいました。
マークはこの畑を見たとき、父から教わってきた土壌の多様性や丘の形状が完璧に合致していたので、この畑からは豊かな果実味、そして複雑味のあるワインが造れるだろうとその魅力を瞬時に悟りました。
家族は、このブドウ畑のポテンシャルを引き出してくれるドリームチームを結成することにし、ヴィンヤード(ワイン用のブドウ畑)マネージャーはナパのトップに君臨するJim Barbour氏、そしてワインメーカーにはThomas Rivers Brown氏を起用しました。

レビュー

レビューはまだありません。

“2020 Aloft (アロフト) Chenin Blanc” の口コミを投稿します